興毅と大毅隠された素顔

興毅と大毅隠された素顔 「やさしく、礼儀正しかった」 J-CASTニュース
恫喝的な言動や奇抜なパフォーマンスに批判の矛先が向いているプロボクシングの亀田一家だが、数年ほど前まではそうではなかった。礼儀正しく、やさしい面を覗かせていたのだ。「東京に行って100%変わった」と話すのは、亀田興毅選手と大毅選手が幼少期に通っていた大阪のジムの会長夫人だ。
大阪時代からメチャクチャだったじゃんw


「TBSはスポーツを食い物にしてる」NEWS23が自己批判? J-CASTニュース
街頭インタビューは一般市民の声ではあるが、どのような意見をセレクトして放送するかの編集権は番組にある。そこであえてTBS批判の声を2つも紹介したという点に、NEWS23の番組スタッフの「自己批判的な姿勢」もうかがえる。

これらのTBS批判を受けて、スタジオの膳場貴子アナがどう反応するのか注目されたが、コメントはまったくなし。「では、次です」と、さっさと次のニュースに移ってしまった。
wwwww


大毅は「仮病」?謝罪でも一家に逆風吹きまくる J-CASTニュース
会見では「憔悴状態」だったはずの大毅選手が、自宅に「ダッシュ」で入っていく様子がテレビで写し出され、「仮病ではないのか」といった声が噴出しているのだ。

10月18日午後発行の夕刊紙の見出しを見ただけでも、

「『謝罪』『反省』どころが『居直り』『恫喝』だった亀田一家の記者会見」(日刊ゲンダイ)
「大毅仮病疑惑」(東京スポーツ)
「何を謝ったのか不明」「反省偽装!?」(夕刊フジ)
といった調子で、亀田一家には厳しい評価が並んでいる。



私はこうして体臭を消した!

風俗デビュー安心マニュアル

遊んでいるだけで高額報酬!!新薬臨床試験アルバイト情報

【ダイエットサプリメント】摂取のタイミングと効能
[PR]
by xhaxha | 2007-10-18 21:57


<< 元光GENJIの赤坂タイ~ホwww 投資は自己責任 >>